ストレッチダイエット

ストレッチダイエット

ストレッチは一日6分程度でいいんです。

 

しっかりストレッチをおこなっていれば痩せることができます。

 

美しいボディラインを作るためのストレッチが注目されているのです。

 

骨盤底筋群をきたえることがポイント

 

 

骨盤底筋は骨盤のそこを覆っている筋肉です。

 

加齢で衰えてくるとぽっこりおなか、女性ホルモンバランスが崩れたり

 

尿漏れにもつながってしまいます。

 

 

トレーニングしておくと骨盤底筋はしっかり鍛えられてひきしまります。

 

骨盤底筋を鍛えたあとは、

 

バスト、ウエスト、ヒップのインナーマッスルを刺激し女性らしいボディラインを整える。

 

たったの6分間行えばオッケーです。

 

 

運動を行うと交感神経刺激され、脂肪合成が抑えられます。

 

 

夕食前に行うのがコツ。

 

寝る前に行うと交感神経が興奮して眠れなくなるので、夕食前がベストタイミングです。

 

 

 

 

骨盤底筋の前引き締め

 

1.ひざをとじた正座の状態から足を外側に

 

きつい人はバスタオルを足首の下へ

 

 

 

2.下腹の真ん中に軽く両手をそえて膣の位置を意識して息を吸う

 

 

3. 息を吐きながら骨盤を真ん中からまえにかたむける 尿を我慢する時のイメージ

 

 

4.息をすいながら骨盤をもとにもどす

 

 

これを5回くりかえす

 

骨盤底筋後ろ引き締め

 

1.両膝を開いて正座

 

正座が苦手な人はバスタオルを足首のしたへ

 

 

2.下腹の真ん中に両手を添えて質の位置を意識しながら息をすう

 

 

3.息をはーっとはきながら骨盤をうしろにゆっくりとかたむける

 

 

4.いきをすいながら骨盤を元の位置に戻しお尻の穴をきゅっとしめる

 

 

これを5回くりかえします。